"/>

pharma hemp: premium blackを1ヶ月使ってみた感想

投稿日:

CBD製品の中でもっとも名前の知れた「Pharmahemp(ファーマヘンプ)」。

「人気なのは知ってるけど、実際どんな感じなの?」と気になる方も多いはず。

ここでは以下の5つについてご紹介していきます。

  1. フルスペクトラム仕様はどうしてスゴイ?
  2. 良い点、悪い点
  3. 吸いやすさや喉への違和感
  4. 実感できた効果
  5. 損をしないためのショップ選び

もっとも人気のある「Premium Black(プレミアムブラック)」を、実際に買って口コミとしてまとめていきます。

「SNSでよく見かけるけど、吸ってみたら期待外れだった・・・」という失敗をしないためにも、ご参考にしていただけると幸いです。

pharma hemp: premium black CBDリキッドの詳細

「効かない」のはフルスペクトラムを選んでいないから

CBDリキッドを手に入れたけど、思ったような体感を得られなかった・・・そんなレビューを見かけることがあります。

一度「仕様」を確認しておきましょう。

純度を高めたCBD結晶を溶かした「単体仕様」のリキッドだと、期待している効果を実感できないことが多いです。(特に低濃度の場合)

効かないのはフルスペクトラム仕様の製品を選んでいないからかも知れません。

フルスペクトラムの方が健康にアプローチしやすい

CBD単体よりフルスペクトラムの方が健康にアプローチしやすい、という研究もされています。

参考サイト:CBD単体よりフルスペクトラムの方が健康にアプローチしやすい

純度を高めたパウダークリスタルだけを溶かしたのは単体仕様で、ヘンプの成分をそのまま使ったエキスをフルスペクトラムと呼びます。

「単体は効果なし」と誤解しないでくださいね。

CBD(カンナビジオール)以外の補助成分のおかげで相乗効果が期待できるので、耐性がつきにくく、効率が良いと言われています。

フルスペクトラムはCBD以外にも

  • CBC(カンナビクロメン)
  • CBG(カンナビゲロール)
  • CBN(カンナビノール)
  • CBV(カンナビディバリン)
  • テルペン
  • フラボノイド
  • ビタミン
  • 微量のミネラル

などの成分の総称のことです。

製品を選ぶ前に「単体」なのか「フルスペクトラム」なのか、しっかり確認しておきましょう。

個人的な体験談:こんな失敗してきました

私もよくわからないままCBDリキッドを買って、思ったように健康への変化を実感できずにいました。

選んだのは単体仕様で、CBD感はキャッチできたものの、ある時期を過ぎると何も効かなくなってしまいました

吸い始めはしっかり体感はありましたが、20日を過ぎたあたりから耐性がついたように感じて、それでも吸ってダラダラ使い続けていました。

どうやら単体仕様にありがちな「釣鐘効果」というヤツで、量を増やしてピークを過ぎるとポテンシャルが落ちる現象が起こります。

「効果ないな」と感じたら、しばらく使用をストップすれば問題ないんですが、体調が悪い時に吸いたい時もありますよね。

ある時期を過ぎて何の体感もない、というのは気のせいではなく、単体仕様のデメリットなんですね。

具体的にどんなメリットがあるの?

ちょっと専門的な話が続きましたが、プレミアムブラックには具体的にどんなメリットがあるのか3つにまとめてみました。

ポテンシャルの限界を突破!

単体仕様はのど越しが良いので初めてのリキッド選びに最適ですが、健康増進を期待するのであればフルスペクトラムにするのがベストです。

CBDと補助成分の相乗効果により、ポテンシャルの限界をきにする必要がありません。

肺から吸収させると摂取量がアップ

プレミアムブラックはVapeデバイスで気化させて吸収させますが、経口摂取より約4倍もの量を摂取できると言われています。

経口の場合は約15%ですが、気化させることで約60%までアップするそうです。

500㎎で考えると、経口の場合は75㎎しか吸収できませんが、気化させた場合は300㎎にアップします。

フレーバーが7種類で飽きない

フルスペクトラムといえば「CBDワックス」もありますが、味付けがないので飽きてしまいます。

プレミアムブラックは7タイプのフレーバー。無添加の「カンナビス」から、フルーツ系やスイーツ系まで揃っています。

  • Cannabis / カンナビス
  • Lime / ライム
  • Honeydew Melon / ハニーデュー・メロン
  • Green Apple / グリーンアップル
  • Amarena Cherry / アマレーナチェリー
  • Vanilla Custard / バニラ・カスタード
  • Menthol Blue / メンソール・ブルー
  • Pina Colada / ピニャコラーダ
  • Tiramisu / ティラミス
  • Creamy Strawberry / クリーミー・ストロベリー

売れ筋1位は「カンナビスフレーバー 500㎎/10㎖」、

次に「ライムフレーバー500㎎/10㎖」です。

Premium Black CBD E-Liquidの一覧はコチラから

デメリットは?

これはフルスペクトラム仕様のCBDリキッド全般に言えることですが、もうちょっと価格が下がると嬉しいですね。

ポイント還元の有無や割引率の高さを考慮して、実質の価格が安いサイトから手に入れましょう。

pharma hemp: premium blackの感想・レビュー

フルスペクトラムは簡単にいうと「濃い」リキッドですが、

  • 吸いづらくないのか
  • 本当に効果があるのか

など気になったので、実際にファーマヘンプ社のプレミアムブラック・CBDリキッドを吸ってみることにしました。

今回は一番人気のカンナビスフレーバーを選んで、本音の感想をレビューしていきます。

到着後、箱を開けると・・・

これまで単体仕様しか買ったことがなかったので、ニオイの違いに驚きました。

経口摂取用のオイルのような、香ばしいニオイです。

パッケージもカッコイイ!

リキッドの色の濃さがフルスペクトラムの証し

単体仕様は透明ですが、フルスペクトラムは濃い色をしています。

愛用しているクリアロマイザーのFOG1(フォグワン)に注入します。

最大まで注入すると2ミリリットルなので、CBDは100ミリグラムになります。

だいたい目安量は20〜100ミリグラムなので、タンクの10分の2から1杯を吸うとちょうどイイ量になりますね。

むせる?吸いやすさは?

吸い始めはキック感の強さに驚きましたが、使っていくうちに吸い方もわかってくるのでむせることが少なくなってきました。

パフボタンは長く押しすぎないのがコツですね。

2秒くらい押して離して吸い続けて、って感じだと吸いやすいと思います。

5秒くらいしっかり肺にためて、ゆっくり鼻から出します。

うん。ヘヴィーだけど慣れると滑らか。ってゆーか最高!

香料が入っていないので、森林浴をしているような自然な香り。

甘い系しかダメって以外は、ハマる人はハマると思います。

チェーンでバフバフする感じでは全然なく、吐き出すのがもったいないくらい「プレミアムな」ベイパーです。

スロベニアの豊穣な大地と、太陽が生んだ自然の恵み・・・。

CBD単体のリキッドとは全くの別物です。

これまではタンクの半分を吸ってもイマイチ・・・って感じでしたが、5パフくらいでCBD感をキャッチできます。

気がついたら気持ちが落ち着いてました。

これはスゲーわ・・・。

1瓶を吸い終わってみて感じた効果

私はほとんど毎日スノーボードに出かけます。

3〜6時間は滑るので帰ってくるとカラダがバキバキなんですが、このプレミアムブラックを吸いはじめて2週間もすぎると、腹筋80回をプラスできるようになってました。気持ちに余裕が生まれる感じですね。

また週の最後の方になると、疲れすぎて寝つきが悪くなるんですが、ちょっと多めに吸うと夜中に起きる回数も減ってました

コツは毎日使うのではなく、2〜3日おきに、どうしても疲れすぎてヤバい、って日にたっぷり吸うようにするとイイ感じでした。

喉への抵抗感も慣れて、むしろキック感が「吸ってるな〜」っていう気にさせてくれたので、単体リキッドでは物足りないくらいです。

損をしないために!Vapemaniaをおすすめするワケ

ポイント還元やキャンペーン、送料無料の条件が揃っているのはVapemania(ベイプマニア)さんだけです。

ポイントは変動はありますが、2018年12月現在で720円分のポイントがつきますよ。

あとやはりレビュー数の多さがダントツですね。今のところ43個のレビューあるので、Vapeの設定や使い方も参考になると思います。

局留めでもオッケー

奥さんにバレないようにこっそり手に入れたい、という方は局留めを利用できます。

個人輸入できる?

送料と関税がかかるのでVapemaniaさんとほとんど変わらない価格ですが、海外のサイトから輸入することもできます。

輸入手続きもやってくれるそうですが、以下のデメリットを知っておきましょう。

  • 規制が厳しくなった場合、没収されるリスクがある
  • 到着まで2週間近くかかる
  • 16.666円以上の買い物で8〜10%の関税がかかる

できるだけ早く、没収のリスクなしで手に入れたいって方は国内のショップの方が良いです。

ファーマヘンプ 海外サイト
https://pharmahemp.store/

pharma hemp: premium black CBD e-liquid 500㎎は買うべき?

ここまでお付き合いいただいてありがとうございます。

最後に、おすすめできない人、おすすめできる人についてまとめていきます。

  • おすすめできない人

できるだけ喉越しが良いヤツがイイ、甘い味じゃないと絶対無理!という方には正直おすすめできません。

単体仕様と比べてもキック感が強めですし、カンナビスフレーバーは独特の味です。

それでも試してみたい!という方は、低濃度のタイプ(3%濃度)のピニャコラーダフレーバーなんかがイイかと思います。

  • おすすめできる人

これまで試してみたけど思うように効かなかった、耐性がつきにくいリキッドを探している、健康増進に効率よくアプローチしたい、という方はこれ以上ない最強のCBDリキッドだと断言できます。

私も1瓶を試してみてしっかり効果を実感できていますし、生活のバランスも整って、欠かせないサプリメントになっています。

これまで単体仕様しか試したことがない方であれば、明らかな違いを実感できるハズです。

 

-レビュー商品
-, ,

Copyright© 最強|CBD リキッド の「失敗のしようがない」選び方まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.