"/>

CBDはドンキホーテで買うな!!??

更新日:

CBDをドンキホーテで買う前に!知らないと失敗します....

CBD製品が激安ショップ「ドンキホーテ」で取り扱いがあることは、コアなファン以外でも良く知られるようになりましたね。ネットで「CBD ドンキホーテ」と検索すると、実際に買っているところの写真を見つけることができます。

そもそも、CBDはオイルタイプやリキッドタイプ、ペン型、ワックスなどなど、幅広いラインナップが揃う、珍しいタイプの「サプリメント」に該当する商品です。

わたしは心からCBDに出会えて良かったと思っているので、ドンキでの取り扱いでCBDの知名度が上がるとイイな、と思っています。

しかしCBD製品を買うなら、アフターサービスのあるショップを選んで欲しい、そう思っています

健康食品に該当する商品なので、健康増進、特にQOL(クオリティオブライフ)に効果が期待されていますので、そもそも激安がウリのショップで買うのは正直おすすめできません。専門の知識を持った、買っておしまい!ではない、アフターサービスの有無でショップを選ぶべきです。

以下でもご説明しますが、専用の電子タバコ本体(vape)を選ぶのも、とても大事なポイントになります。

 

CBDリキッドもCBDペンもCBDオイルも全部揃っている店舗はコチラ!

 

CBD リキッドはドンキで買うよりコッチで!

専門のスタッフがおすすめするヴェポライザーを選ぶべし!

どうやらドンキホーテでは、リキッドタイプも置いているようです。が、CBDリキッドに合ったヴェポライザー(電子タバコ本体)を選ばないと、むせる原因になったり、喉の痛みに悩まされてしまうことになります。

また、正しい吸い方もとても大事です。

普通のタバコとは違う吸い方を知らないと、摂取効率が悪くなってしまい、効果時間が短くなってしまいます。せっかくなら、最大限、パワーを享受しておきたいですからね。

違法性は基本的に気にしなくてもイイけど…

CBD(カンナビジオール)を購入する前に、どうしても気になってしまうのが「違法性」についてです。結論から申し上げると、たとえディスカウントショップのドンキホーテであっても、基本的に気にする必要はありませんよ。

もし仮に解禁当初の2013年付近であれば、注意してください、とご説明するところですが、さすがにドンキホーテで違法性の疑いのある商品は置かないでしょう。

ただ、ネット通販での購入は気をつけるべきです。未だに詐欺まがいなサイトがありますし、胡散臭いブロガーもウジャウジャいますから。(たとえ人気のブロガーであっても気をつけた方がイイですよ)

違法性についてまとめると、

・ドンキホーテはオッケー
・ネット通販は信頼できるショップを選ぶべし

って感じです。

CBDリキッドで失敗しないコツ・コスパか高濃度かフルスペクトラムか

CBDリキッドの選び方は3つあります。

まずはコストパフォーマンスです。値段と濃度で1mlあたりの価格を算出して、一番安いタイプを選びます。

あまりに安すぎるのは…個人的にはおすすめできません。たまに濃度を分かりづらくしている製品もありますので….。

コスパだけでなく、しっかり効果も期待できるCBDリキッドといえば、CBDFX や Koi(コイ)あたりがベストですよ。

また、フルスペクトラム系のリキッドも選択肢に入れておきましょう。コストはかかりますが、バラエティに富んだ成分が配合されているので、健康維持に繋がりやすいことが、研究を通して知られています。価格は張りますが、その分、最短で生活の変化を実感できるはずです。

フルスペ系でおすすめはやっぱりファーマヘンプ社の「プレミアムブラック」でしょう。

最後に、濃度です。高濃度であるほど、CBD感をキャッチしやすいのは言うまでもありません。

最近の流行りは「サクラ CBDカートリッジ」でしょうか。なんと50%濃度!!!! ワックス並みの超高濃度で、2019年10月現在で、日本で手に入るリキッド系で最高濃度の商品です。カートリッジタイプなので、コイルを変えたり、リキッドを注入する必要がなく、電子タバコ本体も使い回せるので人気です。

最強のリキッドはサクラ CBDカートリッジ!「効果ない」って方も試してみて

よく人におすすめを聞かれるんですが、リキッド系でいえば文句なくサクラ CBDカートリッジでしょう。

*効能的には抜群ですが、「キマる」ような作用はありませんので、安心して使えますよ。

*サクラの50%濃度でも満足できない!って方は、(そうそういないと思いますが)、CBDパウダーをリキッドに溶かして自作する方法もあります。

CBD リキッドまとめ・信頼のできる店舗で自分にあった商品を選ぶべし!

CBD リキッドをドンキホーテで買う前に知っておきたいことをまとめてきました。

どうして信頼のできる店舗を選ぶべきなのかまとめると、

・専用の電子タバコ本体(vape)はめっちゃ重要
・ドンキの商品の違法性は大丈夫、だけどネット通販は気をつけて
・自分に合った製品を選べる

ってとこでした。

あ、ちなみにAmazonでは売っていません。

個人的にはやっぱりVapemaniaさんがイチバンですかね〜

 

CBDをドンキホーテで買う前に!信頼のできる店舗はコチラから

 

効果をもっと詳しく!6年CBDを続けてます

どこよりも詳しくご紹介しています。↓下の画像をクリック↓してくださいませ。

■ 効果をもっと詳しく!6年CBDを続けてます^^

-ドンキホーテ
-, ,

Copyright© 最強!!!CBD リキッドの「失敗しようがない」選び方まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.