最近「CBDワックス」が気になってきた

CBDワックスってご存知ですか?初めて聞いたって方もいらっしゃるかもしれませんね。

CBDリキッドと同じか、それ以上に人気を集め出しているCBD製品で、超濃縮されたオイルのことを言います。

少ない量でいいので、喉への負担も抑えられますし、フルスペクトラムなので健康へのアプローチも期待できる製品になっています。

あと、コスパもすごくイイんですよ!

CBDリキッドでは満足できなかった、もっと濃いやつを試してみたい!という方は、続きを読んでいただけると幸いです。

CBDワックスとは?

CBD製品を試してみたけど、どうも満足できなかった・・・というレビューを見かけることがあります。

理由は様々ありますが、一番の解決方法として「高濃度を試してみる」ことをおすすめしています。

CBDワックスは濃度55%〜と、メディカルグレード並みの濃度で、さらに喫煙するので吸収率がよく、実感力に優れていると言われています。

満足できないからといって、すぐにやめてしまうのはもったいないと思います。

また、フルスペクトラムなので体感も最高に良くなっています。

*フルスペクトラム=原料を丸ごと絞ってあるので、CBDの他にもテルペンやフラボノイド、CBGなど有効成分を多く含むタイプのことを指します

私も試してみましたが、フレーバーの楽しさはリキッドの負けるものの、少ない量でがっつり行けました。

CBDリキッドで満足できない方におすすめ!

CBDリキッドは最高でも10%濃度なので、健康増進作用を実感できなかった・・・という方もいらっしゃるハズです。

もともと健康であれば仕方のないことかもしれませんが、単純に濃いやつであれば満足できる可能性が高まります。

途中で投げ出すのは、本当にもったいないです。

CBDはカラダの「恒常性」という、「生活のバランス」に関係している、世界中でも注目されている成分です。

欧米でも、訴訟問題になることなく人気が爆発しています。

(安全性が高い証拠でもありますね)

多くの方が、生活のバランスが整ってくるのを実感しているサプリメントなので、できるだけ長く続けることが大事です。

まとめ

CBDワックスとはそもそもなんなのかご紹介してきました。

CBDリキッドでは満足できない方や、喉への負担を減らしたい!って方にお使いいただきたい製品ですね。

しっかり続けて行くと、気がついたらバランスが整ってた!ってなれば、かなりイイですよ!